登録"HAN"を結成しませんか!

共同購入の仲間、気の合う仲間とつながっていこう!

またひとつ、地域を明るくするアソシエーション制度が出来ました!

アソシエーション*・・・地縁や血縁によらず、共通の目的や関心をもつ人々が自発的につくる集団や組織。会社、組合、NPOなど。

登録“HAN”制度とは・・・組合員同士の自発的なつながりを応援する新たなしくみです。

 

登録“班“ではありません。新しいアソシエーション、登録“HAN”です。登録“HAN”は、班の組合員も、戸配の組合員も、4 人以上集まれば、だれでも任意に結成し登録できます。

 

Q. HANと班の違いは?

班は共同購入の取組スタイルです。かつては組織単位でもありました。HANは、取組スタイルとは直接関係はありません。意志ある人でつくるアソシエーションです。

 

Q. 登録" HAN" 制度の目的

 共同購入が戸配中心になっていっても、それは外側のカタチが変わっただけです。生活クラブが組合員同士が支え合う協同組合であるというナカミに変わりはありません。カタチがどうあろうと、個人の意志を大切にし、意志ある人たちが集って問題解決に向かう、というナカミこそ大切です。HANは協同組合と同じくアソシエーションです。小さな人のつながりで、協同が息づく、明るい地域をつくりましょう。

 

Q. エッコロクラブと何が違うの?

エッコロクラブはエッコロ共済加入者のみで結成されます。HANのほうが広くゆるやかです。

 

“HAN”は、組合員同士の自発的つながりを応援する仕組みです。「取組スタイルは戸配がいい。でも長年、班で培った人間関係は大事にしたいのよ」「戸配に移動して班は解散になるけど、これからも集まって何かしたいよね」こうした人たちはもちろん、戸配の組合員同士や班と戸配の組合員の混成でつくってもいい。地域に貴重なコミュニティ( 人のつながり) になります。

 

 

登録“HAN”の申請フォームはこちらから

ページの先頭に戻る