(最新)子育てサークル"さくら"の活動報告(フルーツバスケットエリア「テーマコミュニティ」)


 

不用品交換会と持ち寄りパーティー

開催日 2018年2月5日(月)10:00~12:00

参加者 7名

今年度の最終企画として、不用品交換会と持ち寄りパーティーを行いました。

季節柄、5名が風邪などで当日欠席となりました。

サイズが合わなくなった子供服や靴、おもちゃなどを持参し、必要な人に譲りました。譲る人ももらう人も嬉しくなる企画でした。

持ち寄りパーティーは、たくさんの美味しいお料理が並び、話しに花が咲き楽しい時間となりました。

来年度も引き続き楽しく活動を続けていきたいと思っています。ぜひご参加ください。

 

メニュー:栗おこわ、ケークサレ、ブイヤベース、たこのやわらか煮、大根の煮物、ミニアメリカンドッグ、にんじんとドライフルーツのマリネ、黒豆、赤かぶ漬け、あんぽ柿、ナッツチョコ、5種の国産フルーツミックスジュース、にんじんとりんごの濃いジュース、ドリップ森のコーヒー

 


‘’クリスマス会と石けんミニ講座‘’
11月29日(水)豊田センター 
参加組合員4組8名、スタッフ3名

石けんミニ講座では、大掃除に役立つ重曹スプレー、炭酸塩スプレー、酸素系漂白剤を使ったあわあわ石けんの作り方を学びました。
液体せっけんを泡で出るボトルに詰め替えてハンドソープ代わりに使うなど、参加者やスタッフから色々な使いこなしのアイデアが出ました。
おまけのミニお片付け講座では、物を全て出してから①へらす②わける③収めるの順に片付けを進めるという話を聞きました。タイマーを5分間にセットして、まずは財布の中身からあなたも試してみませんか?

 

最後はお待ちかねのクリスマス会。
みんなでエッグインクラウドを作ってみました♪
作り方は
①卵黄と卵白に分ける。②塩を入れてフワフワに泡立てた卵白をオーブンシートにのせ、上をくぼませる。③卵黄を卵白のくぼみにのせる。④200℃のオーブンで5~7分焼く……
とふわっふわの目玉焼き←エッグインクラウドが完成。
お皿にミニパンケーキをのせ、ハム、チーズを重ねた上にエッグインクラウドをのせて頂きました。デザートは素精糖カステラといちご、ホイップした生クリームでお手軽トライフル風。
カフェのようなおしゃれなランチが手軽にできて、みんなびっくり!美味しくて大満足のひとときでした。

次回のさくらは2月。1人1品持ち寄りパーティーと、不要品交換会の予定です。
フルーツバスケットエリアの方で未就園のお子さんと親の為のサークルです。
ご参加お待ちしてます。
詳しくはフルバ便りを見て下さいね。


エッコロ講座「いろいろ色の不思議」

9月12日(水)豊田センター

参加組合員 7人 (託児した子ども 5人)

 ―【色】(名)①ものの表面から目に感じる、形以外のもの。(三省堂国語辞典より引用)。

色は、身近すぎてその働きを意識したことはあまりありませんでした。今回はそんな色が、私たちにどんな働きをしているかを学ぶエッコロ講座でした。そして、その色の効果が子育ての中で子ども達にどんな影響を与えているかを学びました。

 「子どもが育つのに適した色がある」と講師の先生。それを具体例を確認しながら学びました。親の趣味や親の与えた環境が、必ずしも子どもの健全な成長に合っているわけではないと知り、子育て中は少し我慢をすることも必要だとわかりました。各自それぞれの自宅を思い浮かべながら「絵を飾ろうかな。」「カーテンを変えるといいのかな。」と前向きな声が出ました。

 また、「おいしそうに盛り付ける」実験もありました。折り紙を使って、3色(黄・青・ピンク)のお皿の上に、おかずを模した形の色紙をのせてみました。お皿の色が違うだけで、食欲を感じる度合いが全く違いました。わが子のお弁当箱や園で使うナフキン類にどんな色を使ってあげると、より美味しくたくさん食べられるかな、と考えるきっかけとなりました。

参加メンバーの感想は、「これからにいかせそうな話が聞けてよかったです。」「これから家を建てる時に参考にしたいです。」と、今後の人生においてもプラスになるお話を聞く事ができたようです。安心の消費材と一緒に、安心できる色と場所を作ることで、子どもも親もリラックスして生活できるようになれるといいですね。

講座の後は、託児を終えた子どもと一緒におやつと歓談。同じ未就園児を持つ親同士、話題がつきない様子でした。

次回は11月にクリスマス会&石けんミニ講座を行います。次回からも登録メンバーのみへの募集となります。登録は随時行っています。未就園児を育てている組合員(フルーツバスケットエリア限定)なら誰でもメンバーになれますので、豊田センター(0565-28-8345)へお問い合わせください。おまちしています。


エッコロ講座「ゆるふわ♪セルフリンパケア」

6月21日(水)豊田センター

参加組合員 12人 (託児した子ども 5人)

 冒頭、先生の自己紹介の中で「しばらく片手だけをグーパーしてみましょう。」と説明がありました。リンパって?効果は?と疑問に思いつつグーパーをしながら、参加者全員が名前と不調をそれぞれ紹介していきました。12人それぞれの不調を先生の解説を聞きながらグーパー。半分ほど過ぎた所で、「この方のお顔の右半分が変化したのがわかりますか?」と先生。よく見ると、目じりがくっきりとして頬の位置も高くなり、フェイスラインもキュッとあがり全体的に小顔になっていました。グーパーでリンパの流れがスムーズになった結果でした。

 その後はいよいよブラシを使ったセルフリンパケア。先生にお借りした幅広ブラシで、なでるようにするだけであら不思議!すぐに実感できる小顔が鏡の中にありました。全員が驚きました。

参加者の感想は「簡単」「即効性」が共通のワードでした。子どもが小さい時は、なかなか自分自身に手をかけられないので、簡単に続けられる今回のセルフリンパケアは「さくら」メンバーにとって貴重な体験になりました。また、今回は託児付き企画だったので、リフレッシュにもなりましたが、子どもに施術することも可能なので、親子でリンパケアしてみたいね、と盛り上がりました。

次回は9月にエッコロ講座「いろいろ色の不思議」(託児付き)を行います。次回からは登録メンバーのみへの募集となります。登録は随時行っています。未就園児を育てている組合員(フルーツバスケットエリア限定)なら誰でもメンバーになれますので、豊田センター(0565-28-8345)へお問い合わせください。おまちしています。


開催日:2017年2月7日(火)10:00~12:00

参加者:12名

今年度の最終回企画として、持ち寄りパーティを行いました。忙しい時期で参加者は3組の親子さんとサポートメンバー6名でした。1組が風邪で当日欠席、他のメンバーの方も上の子の行事と重なったりして参加者が少なく残念ではありました。ただ、みなさんでゆっくりお話しでき、また、持ち寄って下さった料理で、お腹いっぱいで幸せな時間を共有できたことに感謝です。来年度も楽しいためになる企画をやっていきます。ぜひ参加してみて下さい!

★メニュー・・・エビとブロッコリーのピザ、ほうれん草ときのことベーコンのキッシュ、かぼちゃとひき肉の重ね焼き(※)、リンゴのアップサイドダウンケーキ(※)、炊き込みご飯、ワンタンスープ、サラダベースごぼうを使ったにんじんとツナとゆで卵のサラダ、大根の浅漬け、みかん缶と温州みかんジュースのゼリー、ネーブル、ミニゼリー(ぶどう)、サブレ、よもぎ大福、森のコーヒー、発芽はと麦茶 (※のメニューはこれいい♫クラブで見られます)


10/4(火)10時から豊田センターで不要品交換会をしました。
参加は7組14名と、スタッフ4名。

サイズが合わなくなった子供服や、使わなくなったおもちゃ・育児用品を持ち寄って必要な人に譲る会でした。
どれも大切に使われていたようで状態が良く、譲る人も、もらう人もとても嬉しそうでした。
もらったおもちゃが気に入り、ずっと持っている子もいてほのぼのした気持ちになりました。
我が子のお気に入りだった物を、喜んで使ってくれる人に譲るっていいですね!
また交換会ができたらいいなと思いました。

次回は、12/6(火)10時から豊田センターでクリスマス会を行います。
かわいい工作と、美味しいおやつを一緒に楽しみましょう。


~火を使わない料理と、そうめんのリメイクおやつ作り~

2016年7月12日(火)

参加者3組、サポートスタッフ6名
〈メニュー〉トマトピラフ、レンジ蒸し鶏、ディップソース、浅漬け、そうめんせんべい、そうめん団子

「トマトピラフ」は、トマト、ミックスベジタブル、ポークウィンナーを調味料と一緒に炊飯器に入れて、そのまま炊飯。手軽でお昼ご飯にもぴったり!
「レンジ蒸し鶏」は、塩・酒をふりラップをしてレンジ加熱、ラップをしたまま蒸し汁につけて冷まします。ピーラーで細長いリボン状にしたキュウリと、トマトの上に盛り付けました。バンバンジーソースをかけて。
「ディップソース」は、みそ、醤油、マヨネーズ、すりごまを同量ずつ混ぜただけ。スティック状にしたきゅうりやにんじん、インゲンにつけて食べましたよ。

茹でたけど余ってしまいがちなそうめんで、リメイクおやつとして、せんべいと団子作りに挑戦!
「そうめんせんべい」は、フライパンに油をしき、茹でたそうめんを薄く広げて両面焼き、ミックスチーズをのせたらフライ返しでぎゅーっと押さえながら薄くカリッとなるまで焼きます。
何度も押さえ薄く香ばしく焼けると意外な美味しさです!
「そうめん団子」は、袋の中にゆでて残ったそうめんと片栗粉を入れてよくこねます。そうめんの形がなくなるくらいまでがんばって!
一口サイズに丸めて沸騰したお湯でゆで、水気をよく切って、あんこやきな粉で頂きました。
もちもちでおいしいですよ。
デザートはサポートスタッフさんが作ってきてくれたみかんゼリー。
今回も盛りだくさんの美味しい試食にみんな大満足!!でした。



次回の『さくら』は、10/4(火)不要品交換会です。
小さくなった子供服、使わなくなったおもちゃなど持ってきて下さい。
もちろんおやつ付きですよ!

 


子育てサークル『さくら』…ホットケーキミックスを使って親子でおやつ作り

2016年6月10日(金)


メニューは、ケーク サレ、肉まん、あんバナドーナツ、みかんケーキ、黒豆蒸しパン、フルーツポンチ(牛乳かん入り)。
大人13名、子供8名で、作りたい物ごとにグループに分かれて調理。混ぜる、丸める、バナナを切るなどは子供達も一緒に和気あいあいとした雰囲気で作れました。


ミックスベジタブルやポークウインナーが入った「ケーク サレ」、冷凍シューマイを具にした「肉まん」は軽食にもぴったり。みかん缶を使った「みかんケーキ」、おやつ黒豆で作る「黒豆蒸しパン」は手軽で、子供もお手伝いしたくなるおやつ。
あんことスライスバナナが入った「あんバナドーナツ」は、バナナがとろっとしてあんことベストマッチの一品ですよ!
サポートスタッフさんが作ってきてくれた牛乳かんとフルーツを混ぜた「フルーツポンチ」はカラフルで食感の違いも楽しめ、ボリュームも満点の試食になりました。


ママ同士、子供同士もおしゃべりしながら楽しい時間を過ごせ、どれもおいし~いと大満足でした。
優しいサポートスタッフさん達が一緒に遊んでくれるので、小さなお子さんを連れての参加も大歓迎です。

次回『さくら』は、7/12(火)豊田センターで「火を使わない料理と、そうめんのリメイクおかず作り」です。夏に涼しくご飯作り♪一緒にしませんか?
ご参加お待ちしてます。


子育てサークルさくら「お花見散歩」

2016年4月1日(金)

親子で市民文化会館東の枝下緑道へ子供10人、大人7人で出かけました。
桜の下を、子供達は元気に走り回り、ママ達はのんびりおしゃべりをしながらお散歩しました。
豊田センターへ戻っておやつタイム。
季節にぴったりの桜あんまんや、ホットケーキミックスを使ったみかんケーキ、小さな子供も食べやすい、ひとくちハッシュポテトなどを食べました。
みんなお腹が空いていたのであっと言う間に完食。
お外で遊んで、おいしいおやつを食べて楽しかったね!
子育てサークル『さくら』ではこんな企画があったら参加したいというご意見をお待ちしてます。
みんなで楽しいサークルを作っていきましょう!


子育てサークルさくら「持ち寄りパーティ」

2月9日(火)豊田センター

参加組合員 5人 子ども6人  サポートスタッフ5人 

 今年度最後の企画は、各自が消費材を使った料理を持ち寄っておしゃべりする「持ち寄りパーティ」を実施しました。開催前は、「どんな料理を持ってきたらいいか…」「料理に自信がないので…」と不安な声を耳にしましたが、やっぱりみなさん主婦!アイデアあふれる主菜・副菜・デザートが集まりました。

 まずは、それぞれ自己紹介と今日の料理の説明をしました。レシピを説明すると、質問が飛び交い盛り上がりました。食品の消費材の紹介や使い方も参考になりましたが、普段聞くことのない雑貨の紹介もあったり、展示会の話も聞けたりと、生活クラブをいろいろな方面から知ることができました。

また、組合員であり母なので、子育ての話が尽きませんでした。サポートスタッフのお子さん達は年齢幅があるので、「うちの娘も食が細かったけど、大丈夫よぉ。」と言われると安心したり、コンビニ弁当との付き合い方を聞いて納得したり、先の見えない育児に少し道が見えたひと時となりました。

一方の子ども達は、おなかいっぱい元気もいっぱい。チラシを丸めて作ったボールを投げて遊んでいました。かじってしまう赤ちゃんに、「食べないよ。」と口からそっとボールを離してあげたり、大きい子の真似をしてボールの投げ方を変えてみる子もいたり、年齢が違う子ども達ならではの関わり方をしていました。

最後はみんなでお片付け。洗い物をしているお母さんを待つ間に、子ども達はおもちゃを片づけ、イスをもとに戻し、掃き掃除をしました。大人も子どももそれぞれが出来ることを行い、気持ちよく終わることができました。

今年度の活動は終わりましたが、来年度もさくらはありますよ~。ぜひまた参加して下さいね。お待ちしています。

 


子育てサークルさくら「サロンdeさくら~簡単エクササイズの会~」

1月27日(水)豊田センター

参加組合員 5人 子ども5人  サポートスタッフ6人 託児ケア者2人 

 2回目の「サロンdeさくら(託児つきの会)」は、簡単エクササイズを行いました。前半はエアロビクスで汗を流してリフレッシュ、後半は脳トレで冷や汗をかきドキドキ、最後は試食でウフフ、と濃密な時間を過ごすことができました。

 講師は、どちらもさくらのスタッフが行いました。顔見知りなので緊張感もさほどなく、和やかに楽しむことができました。興味のある方は、ぜひ遊びに来てください!

 次回は2月9日(火)「持ち寄りパーティ」を行います。豊田センターにて11時~13時を予定しています。消費材を使った料理でも、消費材そのままでもOKです。今年度最後の企画となりますので、おしゃべりしながらメンバーのおすすめ消費材で楽しく交流しましょう。お待ちしています。


 

子育てサークルさくら「クリスマス会」

12月8日(火)豊田センター

参加組合員 10人 子ども13人  サポートスタッフ8人 

 さくら初参加の親子が6組も来てくれました。まず始めに、親子で手遊び「むすんでひらいて」「あたま、かた、ひざポン」をして気持ちと身体をほぐしました。次は「五感クイズ」。ペアになって「目」「耳」「鼻」「口」「手」を使ったクイズに挑戦しました。

 「目」はいつも見ている牛乳びんについている牛さんの絵がバラバラになっているのを当てるクイズ。「耳」はちょっと難しく「爪きり」の音。「鼻」は袋の中に入っているものの匂いをかいで当てるクイズ。(答えは「みかん」)「口」は、目をつむって食べたものを当てるクイズ。(答えは「大豆」)「手」は袋の中にはいっているものを触って何か当てるクイズ。(答えは「まつぼっくり」)

 みなさんほとんど全問正解で、ちょっと簡単だったかな?でも、ひとつの感覚で判別しようとすると脳がフル回転するそうです。子ども達には発達の刺激に、大人たちには老化予防の脳トレになったと思います。

 次は親子でクリスマスツリー製作をしました。ツリー型の厚紙にマスキングテープやシールで飾り付けをし、幹に見立てたロールペーパー芯をくっつけたらあっとゆう間に

クリスマスツリーの完成。モールと毛糸リボンをつければ、置いても吊るしてもかわいいクリスマスツリーになりました。

 たくさん遊んだ後は、お楽しみ福引タイム。

食器洗いスポンジコットンパフ綿棒炭酸塩スプレー&クエン酸スプレー公子さん特製ブルーベリージャム公子さん特製ロールペーパーカバーちょこっとポークカレー甘口&中辛みかん缶がそれぞれ当たりました。どれもおすすめ消費材ばかり。手にしたことのない消費材に出会えて、使ってみる楽しさも手にいれました。

 次のお楽しみ、試食タイム。今日の内容は…

りんごフジラ・フランスキウイジングルベルかまぼこさつまいもの素揚げヨーグルト+ブルーベリージャム白玉ぜんざい焼き餅の磯辺巻きかぶと白菜の漬物
お餅はお正月用の切り餅をトースターで焼き、砂糖醤油にさっとくぐらせ海苔で巻いていただきました。(子ども達は、安全面を考えて白玉にしました。)生活クラブのラ・フランスを初めて食べる方も多く、香りのよい果物にうっとりでした。ヨーグルトに添えたブルーベリージャムは、福引にも登場した公子さん特製ジャムでした。

 おなかいっぱいになった子どもたちが、段ボールで電車ごっこしながら走り回り、ママ同士で情報交換をしたり、楽しい時間を過ごせてもらえました。「こんなにゆっくり食べられたのは久しぶり。」「温かいお餅が食べられて嬉しい。」など普段の育児の慌ただしさから少し離れて過ごすことができたようです。

「さようなら」のあいさつを済ませたら、子ども達はお土産のミニゼリー(ぶどう&みかん)英字ビスケットをもらって帰っていきました。

 次回は来年1月27日(水)10時~12時で「サロンdeさくら」を豊田センターにて行います。第二回「託児付きおしゃべりの会」のテーマはただいま募集中です。育児で気になることなど、先輩ママと一緒に考えてみませんか。参加お待ちしています。


子育てサークルさくら「不要品交換会」

10月28日豊田センター

参加組合員 6人 子ども4人  サポートスタッフ3人 

 

 着れなくなった服や、遊ばなくなったおもちゃや絵本を持ち寄り、もらったりあげたりの「不要品交換会」を行いました。店頭だったら手にしないタイプの服を見てみたり、おもちゃも実際に子どもが遊んでみてから持ち帰ったりしました。嬉しかったことは、持ち寄った服から「柔軟剤の香り」がしなかったこと!組合員同士ならではの、安心も得ることができました。参加した子どもたちは男の子ばかりだったので、女の子用の服のもらい手がなく少し残念でした。が、ある参加者は子ども服にも関わらず自分用に着こなし、ご満悦の様子でお持ち帰りしました(笑)。掘り出し物いっぱいの「不要品交換会」は、またやってみたいですね。

 子ども達から「おなかすいたー」の声があがって、お待ちかねのおやつタイム。今日のおやつは…「ポップコーン」「蒸しパン」「紅玉入り鬼まんじゅう」「ナンとカレー」「みかん」でした。できたてのポップコーンを我先にと頬張る子ども達。蒸しパンや鬼まんじゅうの作り方で盛り上がるママ達。ナンには、「豆カレー」(大人用)、「ちょこっとポークカレー」(子ども用)をつけて食べました。初めて口にする消費材だったこともあり、大人気。新たなお気に入り消費材も見つけることができました。

子ども達は自然と一緒に遊びだし、ママ達はおしゃべりに花が咲き、食欲も物欲も満たされ日頃の育児ストレスを発散できたのではないでしょうか。

次回は12月8日豊田センターにて「クリスマス会」を行います。初めての方も、久しぶりの方も、お子さんと一緒に楽しい時間を過ごしましょう。お待ちしています。

 

 


子育てサークルさくら「みずあそびと夏のリメイクおやつ」

7月15日豊田センター

参加組合員 1人 未加入2人 子ども3人  サポートスタッフ3人 

 

 台風11号直前の晴天。水遊び日和りに参加してくれた親子は3組。スタッフ持参のちょっと大きなビニールプール(すべりだい付き!)にママも子どもも興奮気味☆参加した子ども達は、第2子、第3子なのでママ達もなかなかゆっくり水遊びをさせてあげられなかったとか。親子で、お友達と、おしゃべりしながら楽しくチャプチャプできました。

 しっかり遊んだ後は、おやつタイム!今日のおやつは…「ぶどうゼリー(かき氷シロップ)」「パリパリヌードル(ひやむぎ)」「アップルパイ(春巻き皮とりんごジャム)」「肉まん(ホットケーキミックスと焼売)」でした。

 「こんな使い方があるんだねぇ」と感心しているうちに、子ども達が次々完食。かろうじてママ達のお口にも入りました。

 未加入の方に、生活クラブのことをお話していると「あれ?」と話がよく通じることに驚き聞いてみると「元組合員でした」とのこと。事情があって脱退されたけど、「また始めようかなぁ」「落ち着いたら加入します!」と嬉しいお言葉。さくらのイベントをきっかけに、生活クラブを知ってもらえたり、好きになってほしいので、今後は未加入の方も参加していただけるように呼びかけていきます。

 次回は9月に行う予定です。チラシを見てぜひ参加して下さい。お待ちしています!

 

 

 

 

 


子育てサークルさくら「石けん道場」

6月29日豊田センター

参加組合員 15人 子ども14人  サポートスタッフ11人 託児ケア者7人

 

 講師役に先輩組合員を迎え、お話と実技の2本立ての内容でした。初めに「石けん」と「合成洗剤」の違いを知ることからスタート。化学物質を皮膚から摂取してしまう危険性を説明してもらいました。市販品の△△△(商品名)が、なぜ危険なのかを具体的に説明を受け、「脱!合成洗剤」の気持ちを高めました。

 次は、実演を交えての使い方のコツを知ること。「酸素系漂白剤」は30℃~50℃でその威力を発揮すること。「石けん」は余分な物が入っていないので、お掃除用にブレンドしたらすぐに使うこと。使いこなしのポイントを押さえれば、キレイにスッキリ☆なのです。

 お土産用の「アルカリよごれにクエン酸スプレー」「酸性よごれに炭酸塩スプレー」をどちらか選び、使い方とともにお持ち帰りでした。ちなみに本日は「クエン酸スプレー」が人気でした!

 

 

 

 お勉強の後は、「安全なシャボン玉液」で遊び(遊べる子のみでしたが)、試食タイム♪

ホットケーキミックスを使った「ケーク・サレ」「肉まん」と「ふかしいも」「牛乳」を親子でおいしくいただき、おなかも大満足でした。レシピも配布したので、「おいしかったから家でつくってみよう」とゆう声もたくさんあがり、みなさんニコニコでした。

 

 さくらのイベントでは、最近になく大盛況だった今回。「石けん」が学べるとあり、たくさんの組合員に参加していただきました。また、試食の準備や託児ケアをしてくれたスタッフも大勢いました。関わってくれたみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 次回は7月15日(水)10時~12時で「水あそびと夏のリメイクおやつ」を豊田センターにて行います。こちらへの参加もお待ちしています。

ページの先頭に戻る