ここからサイト内共通メニューです。

【緊急声明】ロシアによるウクライナへの軍事侵攻に強く抗議します

ロシアによるウクライナへの軍事侵攻に対する緊急声明
2022年3月10日
生活クラブ生活協同組合・愛知
代表理事 理事長    中野 京子
代表理事 専務理事  木下   和

 2022年2月24日に開始されたロシアによるウクライナへの帝国主義的侵攻は明らかに主権を侵害する国際法違反行為であり、許されるものではありません。3月3日には国連総会緊急特別会合において、ロシアを非難し、軍の即時撤退などを求める決議案が141カ国の圧倒的賛成多数で採択されました。しかしロシア政府はそれを無視し、約2週間が経過した現在、市民・民間施設への無差別な攻撃を拡大し、ウクライナでは巨大な人道危機が発生しています。平和を求めるウクライナ市民に対して連帯の意を表明するとともに、軍事侵攻を継続するロシア政府に対しては強く抗議します。

 また、ロシア政府は、国際社会に対しては核兵器所有による威嚇を行うとともに、チェルノブイリ原発・欧州最大規模のサポリージャ原発へ攻撃・占拠を行い、原子力災害をいとわないかの行動をとっています。食の安全と原発に頼らない社会を目指して活動してきた私たちはその行為を看過することはできません。ロシア政府に対し、すべての戦闘行為と非人道的な行為の即時停止とウクライナからの撤退を求めます。
 ロシア国内においては、反戦の意思を表明する市民・自由な報道への抑圧が激化しています。民主主義に対するこれらの攻撃についても、ロシア政府に抗議の意思を表明します。
 日本政府に対しては、これまでの極めて小人数の受入れ実態しかない難民政策を改め、ウクライナ市民を含め日本を希望する難民を可能な限り受け入れ、健康的で文化的な生活を保障することを求めます。

 

生活クラブをはじめませんか?

40万人が選ぶ安心食材の宅配生協です

生活クラブ愛知 公式SNSでお役立ち情報を配信中!
本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。